Amazonで買える熱中症対策グッズの記事はこちら!

Badger(バジャー)の日焼け止めレビュー。ゴリゴリのオーガニック。汗かくスポーツでも落ちにくい。SPF35無香料アウトドアタイプ

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

Badger(バジャー)というメーカーの

日焼け止めを買ってみました。

無香料でアウトドア向けタイプを選びました。

オーガニックな材料で作られていて、

スポーツなどでたくさん汗をかいても流れて行きにくい。

SPF(紫外線カット量を表す数値)は35。

Badger(バジャー)はアメリカの企業です。

「アナグマ」って意味で、

パッケージのシンボルマークとなっています。

植物の知恵を持つ動物と言われていて

「植物は体を癒すがケミカルは混乱させる」というメーカーの考え方にぴったり。

というわけで、今回の日焼け止めは天然100%。

ゴリゴリのオーガニックを配合して

ケミカルフリーなので、

肌が弱いぼくは

結構気に入りました。

第一印象、雑感など書いていきます。

Badger バジャー スポーツ用日焼け止め SPF35 無香料 87ml【海外直送品】【並行輸入品】
Badger

【iHerb】Badger Company, スポーツ、ナチュラルミネラルサンスクリーンクリーム、SPF 35、無香料、87 ml

開封1、サイズはリップクリーム2個分くらい

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

Badger(バジャー)の日焼け止めが家に届きました。

シンボルマークはアナグマがサーフィンしてます。

左上にSportと書いてあり、ウォータースポーツなどにも使えます。

水や汗に強いってことは…

…これ、スノボの時にもいいかも。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

裏面。

なにやら英語で「こいつぁゴキゲンな日焼け止めだぜ」

的な情報。

オーガニックエクストラヴァージンオリーブオイル、

オーガニックビーワックス(ミツロウ)、

オーガニックココアバター、

オーガニックシアバター、オーガニックホホバオイル、

酸化亜鉛22.5%

USDA認定オーガニック

この辺はテストに出ます。

…言ってみただけです。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

サイズはリップクリーム2本分くらい。

開封2、かためのテクスチャー、絵の具を連想

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

いざ出していく前に、フタを開けて

銀紙をはがします。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

ほんのちょっと出してみると、

けっこうかためのテクスチャーですね。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

黒いどんぶりに出してみました。(これしか黒い器がなかった)

なんかパッと見、美術の絵の具みたいだ。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

触ってみると、やっぱりかため。

ニオイはナシです。無香料。

「無香料」って感じのニオイはうっすらします。

ニベアと比べてみる

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

使いかけのニベアの日焼け止め。

ためしに出して比べてみます。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

こっちはスーパーウォータージェルって名前の通り、

やわらかめのテクスチャー。タラタラとした液状で乳液っぽいです。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

うん、見比べてみると全然違うな。

水をはじくパワー、肌に擦り込むように使う

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

ぼくがよくやる手なんですが、かためのテクスチャーのものと

ほぼ液体のものを混ぜて、ゆるっとさせて肌につける作戦。

今回は無印良品の化粧水・敏感肌用を召喚。

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

1プッシュ出して…

Badger(バジャー)の日焼け止めスポーツアウトドア向けSPF35を買ってニベアとテクスチャーを比べたブログのために用意した画像

ありゃ、ぜんぜん混ざらないです。

めっちゃ水はじくやん。

想像していた以上に、バジャーの水分をはじくパワーが強いです。

これは軟膏とかのように肌に擦り込む感じで使うもののようですね。

ということは、先に保湿ケアをガッチリやってから

この日焼け止めでフタをしちゃえばいいんだな。

使用感・感想。ペタペタする、守られてる

ためしに肌につけてみた感想です。

・ペタペタする

ニベアの擬音語が「サラサラ」だとしたら、

バジャーは「ペタペタ」という感じがします。

原料が全然違うってことなのでしょうかね。

・守られてる感じ

そこはかとなく、肌がふっくらする気がする。

・やっぱり無香料だ

「無香料ですよ」っていうニオイがうっすらしていたんですが、

つけてからしばらくするとニオイがまったくしなくなりました。

ぼくは香水をつける習慣はないですが、これは香りの面でジャマしなくて良いのかも。

…またなにか気づいたら追記していきます。

ブレイブ

ブレイブ

ブレイブ は 防御力 が 上がった!

まとめ、人に自然に優しい日焼け止め。ケミカルフリーで質実剛健な日焼け止め

Badger(バジャー)の無香料の日焼け止めを

買ってみた話でした。

いままで日焼け止めを塗る習慣はそんなになかったんですが、

肌に優しいバジャーなら

使い続けられそう。

日焼け止めに無頓着だったぼくからすると

まあまあお値段がする一品ですが

テクスチャーがかたいので1回で使う分量は少なめ。

ぼくの使用頻度なら軽くひと夏もちそう。

87ml入ってるから、一日1mlずつ使うと仮定したら87回使える?

まだ使い途中のニベアとうまく使い分けをしていこうと

思います。肌の調子とか見ながら。

塗り直す回数が減らせそうなのも◎。

なんにせよBadger(バジャー)の日焼け止め、

「とにかく紫外線から守るぜー!」っていう

質実剛健なイメージ。ぼくの中で。

スラムダンクで例えると赤木剛憲って感じ。

ゴリゴリのオーガニック。

リピート確定です。

Badger バジャー スポーツ用日焼け止め SPF35 無香料 87ml【海外直送品】【並行輸入品】
Badger

【iHerb】Badger Company, スポーツ、ナチュラルミネラルサンスクリーンクリーム、SPF 35、無香料、87 ml

おまけセレクト、こんなアイテムもあります

おまけで、いくつか近いジャンルのアイテムをセレクトして置いておきます。

ご参考に。(いつかぼくが買う時の予習とも言う…)

【バジャー Badger【白くならないタイプ】クリア亜鉛 スポーツ用 日焼け止め SPF35 無香料 87ml】

バジャー Badger【白くならないタイプ】クリア亜鉛 スポーツ用 日焼け止め SPF35 無香料 87ml [並行輸入品]
Badger

【バジャーのスティックタイプ】

【スティックタイプ】バジャー スポーツ用 防水 日焼け止め SPF35 無香料 Badger Sunscreen 18.4g ナチュラル オーガニック

ふっふっふ これで ぼくは 日焼け止めと Badgerと オーガニックに 関する知識を得て また レベルアップを 果たしたのである…ブレイブ  の冒険は つづく!

関連記事