SLIM COFFEE(スリムコーヒー)の味の口コミ。溶けやすくて美味しいからアレンジが楽しいぞ

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブレイブのブログ「ぼくらは冒険主行中」に書いた時に用意した画像

SLIM COFFEE(スリムコーヒー)というアイテムにたどり着きました。

いろんな栄養の原材料が入ってて、水でも溶けやすい美味しいコーヒーブレンドです。

そもそも「ダイエットコーヒー」なんていうジャンルがあるというのも今回始めて知りましたよ。

(ぼくはかなり痩せてて、むしろガリガリで悩む側の人間だというのもあり…)

ぼくらはおいしいコーヒーを探しています。

できれば栄養補給が出来たり、

なにか良いことが起こりそうなコーヒーを探しています。

ぼくもそうなんです。

そして今回、出会っちゃったんですよ…

きっかけはAmazonで「美味しいコーヒーはないかな」と色々見ていたら、

やたら評判が良いコーヒーにヒット。

それがスリムコーヒーでした。

ぼくがこのコーヒーを気に入ったポイントを挙げておきます。

ポイント

味が美味しい(苦いタイプのコーヒー。ぼくはすっぱいコーヒーが苦手な舌です)

溶けやすい(水でも溶けやすい)

いろんな原材料で栄養がカンタンに補給できる(炭つまりチャコールが摂れます)

・出先での水のアレンジや、日々の筋トレ前後のプロテインの味変に使える

適量は、100〜150mlに対して小さじ1杯(3〜5g)のスリムコーヒーの粉末。

ぼくは濃い味より薄味が好きなので100mlに3gでちょうどよかったですね。33.3杯くらい。

だけど美味しいので内容量100gはすぐに使い切ってしまいそう。

普通のインスタントコーヒーよりお値段が高いのでお財布との相談ですが、

とにかくおいしくて味変が楽しかったので、リピートするかもしれません。めっちゃ便利でした。

スリムコーヒーはどんな人におすすめかというと、

・美味しいコーヒーが飲みたい人

・ラクに栄養補給をしたい人

・いつものドリンクをアレンジして楽しみたい人

・お出かけ(アウトドアなど)で気楽に持ち歩きたい人

当てはまる方方は、栄養補給がてらスリムコーヒー試してみてもいいかもしれませんよ。

SPONSORED LINK

届いた、開封

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

SLIM COFFEE(スリムコーヒー)が家に届きました。

今回ぼくはAmazonで買いましたが、

実は公式

【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-

だと初回限定で安く買えたっぽい…

まあまあまあ。見ていきましょ。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

開けるとダンボールみたいな素朴なカラーのパッケージが。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

ふむ。FBA(Amazon倉庫用)のバーコードシールがジャマだな。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

シールを取って、裏面。

賞味期限は2023年02月。

ぼくが買ったのが2021年07月なので、

賞味期限はざっくり1年半くらいは持ちそうです。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

パッケージの表には「SUGAR & LIPID ZERO DIET COFFEE」と

あります。ほほう。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

パッケージ裏面。ここにいろいろ書いてある。少し書き写してみます。

【お召し上がり方】

通常のカップであれば1杯あたり3〜5g(小さじ一杯)が適量です。

お好みで濃さを調整してください。100〜150ml程度のお湯に溶かしてよくかき混ぜてからお飲みください。

【商品名】コーヒーブレンド(炭+)

【名称】コーヒー含有加工食品

【原材料名】コーヒー(インド製造)、難消化性デキストリン、赤松炭末、生コーヒー豆抽出物、L-オルニチン塩酸塩、ギムネマシルベスタ末、L-カルニチンフマル酸塩、植物発酵乾燥粉末(デキストリン、植物発酵乾燥末)(オレンジ・キウイフルーツ・大豆・バナナ・リンゴ・ゴマ・カシューナッツを含む)、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乳酸菌死菌体末、中鎖脂肪酸含有粉末油脂、レスベラトロール含有赤ワインエキス末、ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥粉末)(乳成分を含む)/植物炭末色素、L-アルギニン、ビタミンD、加工でん粉、リン酸三カルシウム

【内容量】100g

パッケージから書き写し

体によさそうな原材料がいろいろ入っているぞ

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

…ようするに、炭を含む栄養がいろいろ入っている、コーヒーブレンドですね。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

開けてみると、中身のコーヒーはいわゆるコーヒーの色してました。

SPONSORED LINK

適量はお湯100〜150mlに3〜5g(小さじ一杯)。薄味が好きなら100mlに3gで十分

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

スプーンですくってみると、うん。やはり見た目はインスタントコーヒーとよく似ています。

匂いも基本的にコーヒーですね。

炭っぽさは…「そう言われてみればかすかにいるような…」ってくらい。ほとんど香りの炭感はわかりませんでした。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

さっそく飲んでみよう。

まあ1杯目だし、試しに計ってみます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

お召し上がり方にならって、3g。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

とりあえず100mlのお湯。・

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

マグカップにスリムコーヒーを入れて…

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

お湯を入れます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

おお。すげー溶けやすいです。

飲んでみましょう。

…あ!おいしい!

…けど若干濃い。

ぼくはわりと薄味が好きなタイプなのですが、

3gに100mlでは味が濃いと感じました。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

なのでお湯を50ml足してみます。

これで3gに150ml。うん、コレだな。

味は、程よい苦みでうまい。

ぼくはすっぱいコーヒーが苦手なのですが、このスリムコーヒーは苦い側の味です。

この時点で結構気に入りました。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

せっかくなので、もう3gと150mlを追加します。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

うむ。マグカップだと、このなみなみ入ってる感じがしっくりきます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

そしてやっぱり溶けやすい。

ええやん ええやん

味変を楽しめる、シナモン、砂糖、豆乳

ブラックじゃなくても美味しく飲めます

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

スリムコーヒーにシナモンふってみます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

あ、いい。うまいです。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

砂糖を入れてもうまい。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

さらに、豆乳を投入。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

うん、いい感じです。

ブラックでも甘くしても、美味しく飲める味わい。

スイーツにも合う

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

これ、スーパーで見つけて大きさに感動したんですけど、バカでかいティラミス。その名もBOXティラミス。(食べかけですみません)

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

ティラミス食べながら、スリムコーヒー。もちろん合います。

SPONSORED LINK

水にも溶けやすいから持ち運びに便利

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

試しに水で作ってみます。

スリムコーヒー3gに、水150mlを用意。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

あ、入れただけで結構溶けます

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

粉はすぐに消えます。お湯の時より泡泡してるのは時間が経つと消えていきます。

味ももちろん美味しい。

水に溶けやすいから持ち運びも便利そうだ

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

思いつきました。これ、栄養と水分補給がはかどるヤツでしょ。

スリムコーヒーと、水のペットボトルを用意します。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

一口ふた口水を飲んで、粉のスペースを作って、投入します。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

ノートの切れ端を使っても良いし、

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

家にあるなら、ろうとでもいいですが…

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

ボトルに入れて、

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

蓋をしめて

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

振ります。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

カンタンに溶けました。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

こいつはいろはすではなく、栄養補給できるコーヒーになりました。

こりゃあ便利だ。

プロテインのアレンジにも使える

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

ぼくはたんぱく質の補給によくプロテインを飲みます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

いつものプロテインに、、

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

スリムコーヒーを加えます。

アンドワンのSlIM COFFEE(スリムコーヒー)をAmazonで買って味や味変を試してみた感想をブログに書いた時に用意した画像

うむ。

プロテインを飲む習慣がある人の気分転換にも良さそうです。スリムコーヒー。

スペックや推しポイント、炭・ダイエット成分・美容成分

そんなこんなでスリムコーヒーはここまでで、

アレンジにとても便利だということがわかりました。

そういえば「ダイエットコーヒー」らしいので、どんなイイものが入っているのかを見ていきます。

【SLIM COFFEEって?】 「SLIM COFFEE」は普通のコーヒーとは違い、炭、ダイエット成分、美容成分が含まれています。

【7種のダイエット成分】 炭(チャコール)、デキストリン、Lアルギニン、グリーンコーヒー豆エキス、Lオルニチン、ギムマネ末、Lカルニチンフマル酸塩が配合されていて、ダイエットをサポートしてくれます。

【7種の美容成分】 レスベラトロール、MCTオイル、ビタミンD3、フィッシュコラーゲン、植物発酵エキス、乳酸菌末、ビフィズス菌が配合されていて、体の中からもキレイをサポートしてくれます。

【日本一の焙煎士監修】 成分だけでなく、味にも自信があります!日本一の焙煎士松本竜一さん監修の元、コーヒー好きにも、コーヒーが苦手な方にもおいしく飲んでいただけるよう味にもこだわりました。

【色々なアレンジも◎】 ブラックで飲むのももちろんおいしいですが、コーヒーが苦手な方にはミルクを入れて召し上がっていただいたりと様々なアレンジにも対応しています♪

引用元:Amazonのスリムコーヒーのページ

炭が入ってるのが面白いところです。他にもビタミンD3とかフィッシュコラーゲンとか、なんだか体に良さそうな栄養が大集合って感じですね。

…MCTオイルも入ってるんですねえ。アレだ、バターコーヒーが流行った時なんかにちょろっと聞いたことあるぞ。

こんなに原材料がたくさんでいろんな栄養が一度に摂れるとなると、

インスタントコーヒーよりもだんぜんオトクに感じてしまいます。栄養補給的な意味で。

まとめ、コーヒーが好きでカンタンに栄養を摂りたいなら選択肢にグイグイ食い込んでくると思う

SLIM COFFEE(スリムコーヒー)という溶けやすいコーヒーブレンドを買ってみた話

でした。

もう一度ポイントをまとめると…、

ポイント

味が美味しい(苦いタイプのコーヒー。ぼくはすっぱいコーヒーが苦手な舌です)

溶けやすい(水でも溶けやすい)

いろんな原材料で様々な栄養がカンタンに補給できる(炭つまりチャコールが摂れます)

・出先での水のアレンジや日々の筋トレ前後のプロテインの味変に使える

…こんな感じです。

炭、MCTオイル、フィッシュコラーゲンなどなどの栄養が摂れて、水でもお湯でも溶けやすい。

しかもうまいとくれば、やはり普通のインスタントコーヒーよりはお値段が高いです。

けどまあ、ラクに栄養補給がはかどるのはデカいです。

健康、熱中症対策など、体調管理にきちんと体に栄養を入れておくのは大事ですからね。

そんでコーヒーなんで、スイーツとも合いやすいのはデカいです。

一緒に栄養が摂れるんだから。笑

(なんか冗談で言う、カロリーゼロ理論みたいな)

賞味期限がざっくり1年半以上持ちそうなんですよねえ、非常食としてもイケるかなあ。うーん。

とりあえずスリムコーヒー、わりと気に入ったので美味しく飲んでみます。

・美味しいコーヒーが飲みたい人

・ラクに栄養補給をしたい人

・いつものドリンクをアレンジして楽しみたい人

・お出かけ(アウトドアなど)で気楽に持ち歩きたい人

スリムコーヒー試してみてもいいかもしれませんよ。

ふっふっふ これで ぼくは SLIM COFFEE(スリムコーヒー)の味と 炭などの栄養補給と 溶けやすくて味変が楽しいに 関する知識を得て また レベルアップを 果たしたのである…ブレイブ  の冒険は つづく!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
Brave

Brave

のら勇者⚔

読んでくれてありがとうございます。Brave(ブレイブ)です。のら勇者。伸びしろは希望。言葉は細胞。未来に向かってレベル上げ・自分磨きする人の味方です。ブログは読書と健康・回復系が多め、主人公として修行中だから「ぼくらは冒険主行中」日本の東京に住んでいます。一人暮らし歴10年以上。体調管理とセルフコントロールを自画自賛してます。ぼくの人生ゲーム攻略の主人公で専門家。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムを実際にAmazonなどで買って使ってみたり感想書いたりもしてます。わかること、出来ることが増えるのは楽しい。調べ屋。試し屋。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。《装備》読書の剣/筋トレの鎧/血流の盾/ 継続の兜/進化の書《最近欲しい知恵ジャンル》美容・スキンケア、栄養、環境・サスティナブル・SDGs、防災、書店の未来、and more…

カテゴリー:
関連記事