【書評】ゆるキャン△1巻を読んだらグッズを揃えてキャンプ場に出かけたくなりました。

アニメ化したゆるキャン△

こんにちは。Brave(ブレイブ)@Bravebureibuです。

アウトドアのこと、もっと知りたいなあ〜なんて考えてたらちょうどいい漫画がありましたよ。

その名も「ゆるキャン△」です!

 

 

ゆるいキャンプの略だそうです。後ろの△は、漫画の表紙を見るとテントになっています。

特に読み方とかはないのかな……。

 

さっそく読んでみました。

 

……うん!面白い!笑

ありきたりな感想ですが、このゆるキャン△という漫画、面白いです。

 

タイトルの通り、ゆるいです。セリフが軽い感じがたまらなくゆるい。

SNSで連絡取り合っているシーンとか、冗談を言い合うところなんかは今風な言葉遣いです。

 

絵のタッチも、二次元が好きな人なら全然アリな方だと思います。

 

「だが断る!」とか「オラオラオラ」で有名なジョジョがコッテリなら、ゆるキャン△は確実にあっさりです。笑

 

キャンプだから、当然焚き火やお料理を野外でするのですが、「あぁ〜いいなーやりたいな〜」って気分になりましたよ。

必要な道具とその値段の相場なんかも少し紹介してくれているので、これからキャンプを始めるって人も参考になるのではと思いました。てゆーかぼくがそうでした。笑

 

なんとゆるキャン△、アニメ化するらしいですね。

アニメゆるキャン△公式サイト

2018年01月04日…てすぐじゃん。笑

見よう。

 

 

 

 

関連記事

浅生鴨さんの著書伴走者糸井重里絶賛

【書評】伴走者を読みました。

赤坂双子のライオン堂のしししし

【書評】しししし1を読むと、読書が好きに、本屋が好きになれる気がする。

NO IMAGE

読了、小さなお店&会社のWordPress超入門

【書評】BLUE GIANT1巻、読みました。【ネタバレあり】

読了、持たないヤツほど、成功する

東京創元社の文庫本スタートボタンを押してください

【書評】スタートボタンを押してください を読了。