Movie

【感想】映画、闇金ウシジマくんPart3をNetflixで見ました。

braveの猫メガネのアイコン

Brave(@Bravebureibu)です。

Netflixで闇金ウシジマくんの映画が見れたので鑑賞しました。

映画版はPart1からPart3までありまして、

今回は3を見ました。

ウシジマくんは相変わらず怖いよ

山田孝之さん演じる、ウシジマくん。

闇金会社のトップですね。

ものすごく悟ってて、ものすごく非情。

けど、それがいい。

やばいよやばいよ。(語彙力)

 

やっぱり、お金借りる側は残念な人が多いです

ほんとこのシリーズで出てくる、お金をウシジマくんから借りる

お客さんは、だいたいのキャラクターが残念です。

そこでキレちゃーおしまいよ

そこで逃げちゃーおしまいよ

…なんてツッコミたくなる人物ばっかりです。

「こーなったらこうやって、お金に困るんだな」

って自分に置き換えて自省したり反面教師にしたりしながら見るのが

醍醐味です。

 

 


なんか、出てくる女性がみんなかわいい

ぼくはあんまり芸能界とか詳しくないです。うといです。

けど、キーパーソンで出てた人「まいやん」はわかりました。笑

乃木坂の白石麻衣さんですね。この人の演技はじめてみましたけど、いいですね。

役柄とマッチしてたのかな。

あと、筧美和子(かけいみわこ)って人もわかりました。

テラスハウス?に出ていた(らしい)人。おっぱい!

 

説得力が違います

この作品はもちろんフィクションですが、原作マンガの作者さんは

前段階で取材を入念に行っているそうです。

リアリティを持たせるために、ですね。

だからヤクザの人にお話を聞きに行ったり、かなり危ない取材を経て

ストーリーとして仕上げているそうです。

そりゃ、説得力が違いますよ。

この作品に出てくる怖い人達、

ほんと怖いもん。ほんっと怖いもん!!

 

まとめ、やっぱりお金は怖い!

見た感想としては……真っ先に「お金ってこわーい!!」って思いました。笑

お金ないとあせりますからね。

あせると正常時には絶対やらかさない判断とか平気でしちゃいますからね。

ぼくは貧乏したことがあるので、よくわかります。

(いや、今も貧乏です。なんとか食えています。)

だってぼくなんか昨日も銀行の引き落としのために…

…いや、言うまい。言うまいて。

「お金がないとダメ」ではなくて、

「お金がないとダメだと思って動けなくなる」ことがダメ、ね。あえて言うならね。

見栄をはらなければ、いくらでもやりようはありますからね。

少子高齢化の波は徐々に近づいています。

賃貸物件を数日間毎日ザーッとたくさん見たり、求人情報をバーっと見たりすると

垣間見れます。

例えば、空き物件があって、見栄っ張りが住みそうな築浅でキレイな物件はソッコー

消えます。つまり、借り手が見つかります。

ボロくて築数十年の地震対策やってんの?…って物件はずーっと残ってる。

いつの間にか家賃下げてたりするけど、それでも残ってます。

引っ越す余裕がないor必要がないってことです。

これ、東京都の話ですけどね。

ルームシェアでやっていける場合とかありますね。

求人情報はより顕著かもしれませんね。

条件悪そうなのは、いつまでも募集状態ですからね。

……ああ、まとまってないや。笑

無理やりまとめますが、お金の魔力にやられないために

反面教師として、見ておくことをおすすめします!

 

ABOUT ME
アバター
Brave
Brave(ブレイブ)です。のら勇者。伸びしろは希望。言葉は細胞。レベル上げする人の味方です。日本の東京に住んでいます。まずは世界の前にぼくを救ってるよ。ブログはほめまくりの書評と回復系が多め。フォローやシェアしてくれたら嬉しいです。