やりたいことから手をつける

おはようございます。Braveです。

今朝も筋トレやりましたよ。今日は片足スクワットです。

名前の通り、片足でスクワットをするのです。

①片足で立ち、

②両手は前に突き出す

③立っていない方の片足も前に突き出す(僕はからだが固くて膝曲がってますが)

アルファベットの「F」みたいな体制になって、スクワットをします。

これは効きます。1回あげさげするだけでかなりの負荷がかかります。

おまけに片足ですので、バランスを取り続けなければいけません。

まだ始めたてなので10回ずつしかしてませんが、1回ごとの負荷が半端ないのでたった10回でも効果バツグンです。

しかもこれを起きてすぐにやったので、バッチリ目が覚めました。

変な気分になります。「はっ!なんか足に脅威が迫ってる?!起きて対処しなきゃ!」みたいに、細胞が勘違いをしている気がしてきました。笑

けど、10回終わったあと猛烈に再び眠気が。

やりきった感で眠いです。

これであとは普段通りに過ごすわけです。

両足はすでにくたびれていて、筋肉はギシギシしています。

夜には乳酸がたまり、まだ筋力のないぼくはダルくなってきます。

これは効いている証拠ですね。

もちろん疲れているので、ぐっすり眠れます。

ぐっすり眠れば、がっつり体も頭も回復してくれて翌朝には程よい筋肉痛がやってきます。

そしたら今度は別の部位の筋トレをしてあげればいいのです。

たった10回ずつの高負荷トレーニングを取り入れるだけで、生活サイクルが改善していきます。

時間も短くさっとすませられるので、高負荷のトレーニングおすすめです。

こんな風に、まずは自分がやりたいことから手を付けていくのがいいのではと思った次第です。一日は24時間なので、増やせません。

まずはやりたいことをやってしまう。

やりたいこととかやるべきことを後に持ってくると、スマホいじったりしてしまってだんだんとシワ寄せがくるので計画がうまく回らない。

足がくたびれている中、そんなことを考えました。

関連記事

お尻の筋肉が痛いです

170917日誌

171027日誌

登山家は長野県の松本や塩尻に住んじゃうのはいかがでしょうか。

頭使うし体も使う。これで熟睡出来ます。

NO IMAGE

日々の行動