Book

「偉人」になりたければ、偉業をなしとげた人たちから学べばいいんだ!

TAC出版の書籍、ポール・スローン著作すごいイノベーター70人のアイデア表紙

Brave(@Bravebureibu)です。

 

「すごいイノベーター70人のアイデア」という本を読みました。

TAC出版、ポールスローン著

 

たくさんの偉人の偉業によってこの世界は回っている!

 

そう言っても過言ではないくらいです。

いや、さすがにちょっと言い過ぎ?

けどこの本に書かれている人達は、本当にものすごい偉業を成し遂げていました。

画期的な大発見、偉大な大発明、歴史に名を残す快挙…

チャールズ・ダーウィンやトーマス・エジソンが入っているのは当然だと思いました。

僕が特に気に入った3人を紹介します。

チャプター1「プロセスの変え方に学ぶ」から、フレディ・マーキュリー

チャプター1、「プロセスの変え方に学ぶ」から、

フレディ・マーキュリー。

ロックバンド・クイーンのボーカルです。

出来た曲をレコード会社にリリースの打診をしたが、断られてしまう・・

そこで、友人のラジオDJに掛け合ってレコードをラジオで流してもらう。

流した曲の反響があまりに大きく、レコード会社はリリースせざるを得なくなったそうです。

すげ。この行動力に感激です。

チャプター4「人とのかかわり方に学ぶ」から、本田宗一郎

チャプター4、「人とのかかわり方に学ぶ」から、

本田宗一郎。

世界のHONDAを作った人ですね。

幼い頃に始めて目にした自動車に魅せられて、自分の人生を懸けて

取り組む彼の姿は、この本以外にも多くの書籍に描かれています。

失敗にめげずにひたすら試行錯誤して突き進む姿。

アツくさせてくれる漢です。

 

チャプター8「高い志に学ぶ」から、オプラ・ウィンフリー

チャプター8、「高い志に学ぶ」から、

オプラ・ウィンフリー。

アメリカのテレビ番組司会者です。

「最も影響力を持つ女性」と称されるほど。

つらい幼少期を乗り越え、高校時代にラジオ局で働き始めてから

メディア女王に登りつめました。

不遇を克服した女性として、世界中の手本となり

自身の価値観を表した人生は、人々に勇気を与えて

変化を促すことが出来たと書かれています。

 

まとめ、刺激が足りてない人は読むべし!

偉業を成し遂げる人たちは、不利な状況を打破しようともがいたり

自分の信念を貫こうとしたりする力がものすごいようです。

「好きこそものの上手なれ」とかいうことわざで

この人達を形容するのは生ぬるいんじゃないか?

ってくらいみんながみんな、アツいです。

理想に向かうぞって力が半端じゃないです。

読むと「自分にも何か、何か出来るんじゃないかしら」

「こうしちゃいられねえぜ!やるしかねえ!」

って発奮することウケアイですよ。

ABOUT ME
Brave
なんと この記事を書いた のら勇者Braveが なかまに なりたそうに こちらをみている! フォローして あげますか?