毎朝、スクワットを実践!健康にどんな影響があるのか調べたよ

braveの猫メガネのアイコン

Brave(@Bravebureibu)です。

 

「な〜んか最近、運動不足だよなあー、何か運動でもしようかなぁ〜」

…なーんてことを考えていたら、ふと、

 

スクワットをしよう!

と思い立ったので、スクワットを習慣にしたらどんなイイことがあるのか調べてみました。

 

スクワットってアレのことだよね?

スクワットってアレです。

筋トレのスクワットです。

ちょっとしゃがんで、戻す運動のアレです。

ジムはちょっと…なアナタ!

そうなんです。スクワットだったら自宅で出来ますからね。

わざわざジムに行かなくても出来るし、

だいたい肩幅くらいしかスペースを使いません。

なんならトイレでも出来ます。ぼくはトイレではやらないけど。

基礎代謝がアップ!

スクワットはBIG3「ビッグスリー」のひとつらしいです。

大きい筋肉を鍛える3大筋トレのひとつのようですね。

 

スクワットで刺激される大きな筋肉、それは…

 

太ももの筋肉です。大腿四頭筋(オモテ側)とハムストリング(ウラ側)。

さらに、お尻の筋肉(大臀筋)や腹筋(腹直筋、外腹斜筋)にも負荷を与える運動です。

 

大きい筋肉に負荷をかけると…

 

基礎代謝がアップします。ようするに体の血液が効率よく回りだして、栄養を確実に届けたり、体から排出すべきものをきちんと運搬してくれるわけです。

 

(ちなみに、スクワット以外の2つはベンチプレスとデッドリフトというやつ。ジムで重いバーベルを持ち上げてフンガーフンガーする運動。)

 

ダイエットになる!下半身が引き締まる!

基礎代謝が上がるわけですから、当然体の中の血液の良い循環が始まります。

脂肪燃焼になり、体に溜めすぎたカロリーがするりと落ちるのをイメージしてみてください。…ワクワクしますね。笑

どこの脂肪って…そりゃもちろん太ももやおなかですよね。

必要な筋肉の回復を助ける信号が出されます。逆に、いらない脂肪は燃えちゃえってことになります。

ヒップアップにもつながります。お尻の筋肉がシャキッとしてきます。

女性のみなさん、知っていますか……?

オトコはプリケツが大好きなんですよ…!

 

オトコはプリケツが大好きなんですよ…!

 

ぼく個人的には、おなかのくびれも好きですけどね。

血流がよくなる!

 

プリケツが好きな男子も、スクワットをすることでちゃんとご褒美があるんです。

それは…、

 

下半身が元気になります。

これ、マジです。

あまり大きな声では言えませんが、確かにぼく自身が効果を感じております。

股関節まわりの血流が良くなって、チン○ン代謝が上がるということですわ。はっは。

これに関しては信憑性あります。なぜならつい最近、とあるAV男優が言ってたもん。笑

スクワットは朝にやるといい

スクワットに限らず、筋トレ全般に言えることですが、

朝起きて、朝食前にやってしまうのがいいようです。

なぜなら起きてぼーっとしている頭のうちにスクワットをすると、

筋肉が刺激されて、血液が回りだしてすっきりと目が冴えてくるのです。

スクワットの前にコップ1杯の水を飲むのもいいでしょう。寝ている間にずいぶんと体から水分はなくなってしまっているものです。

ちなみに夜になって仕事から帰ったらやればいいやっていうのは、

「明日がんばればいいか…」と先延ばしにしたり回数を軽めにしてしまったりする可能性が高まります。

確実に朝、それも起きてすぐにすませてしまえば

その負荷の分、夜には疲れてぐっすり眠れるかもしれないからです。

そして次の朝にはまたスクワットから一日を始める…

こうして良いサイクル、習慣というものが出来上がっていきます。

ぐっすり寝て美味しく食べるのが、健康への一歩となるでしょう。

 

一緒にレッツスクワット!

スクワットはいわゆる筋トレ、運動です。

慣れるまではしんどいかもしれません。

早寝早起きと似たようなものです。

だからこそ。楽しみながら少しずつ続けていくことがコツです。

ちょっとずつでいいんです。ちょっとずつ。

だんだんと手洗いうがいみたいにご自分にとって「当たり前」になってきたら

回数やセット数を増やして負荷をかけていけばいいんです。

ゆーっくり息を吸いながらしゃがんで、ゆーっくり息を吐きながら戻る。

これをゆーっくり繰り返す。

ゆっくりやるとかなりキツイですが、時間にすると10分もかからないです。

最初のうちは、下手したら3分もたないかもしれません。笑

ちょっとのことを長く続ける。それも立派な成長の仕方です。

 

Follow me!

braveの猫メガネのアイコンなんと この記事を 書いた Brave(ブレイブ)が おきあがり

なかまに なりたそうに こちらをみている!

なかまに してあげますか?

Twitterで フォローする!

Instagramで フォロー する!

 

関連記事

ぱくたそで見つけた、イヤホンで音楽を聞く女性のフリー画像

ASMR(エイエスエムアール)とは?意味を調べてみた!マイクやイヤホンは?おすす...

Testosteroneと久保孝史の共著、「超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」の表紙

【本】筋トレの前にTestosterone(テストステロン)さんと久保孝史さんの...