便通や白髪に効果がある?!スピルリナで健康になろう【スーパーフード】

スピルリナというスーパーフードをジップロックコンテナに入れて保管しています

最近、スピルリナというスーパーフードを知ったので、

食べて(飲んで)います。

少しですが、体が健康になったみたいなので書いてみます。

 

スーパーフード、スピルリナ

そもそもスピルリナとはいったいなんのことなのか、ご存知ですか?

スピルリナとは……

 

 

藻(も)

 

です!笑

水草とか海藻の一種です。

 

スピルリナ(Spirulina)は、藍藻綱ユレモ目の幅 5-8μm、長さ 300-500μm ほどの「らせん形」をした濃緑色の単細胞微細藻類。約30億年前に出現した原核生物の仲間で、現在でも熱帯地方の湖に自生し、フラミンゴは大地溝帯に点在する強いアルカリ性の湖に育つ種のものを主食としている。スピルリナという名前は、ラテン語の“ねじれた”“らせん形の”を意味する “Spira”(英語ではSpiral)に由来する。ただし色素の原料や健康食品として利用される「スピルリナ」の多くはスピルリナ属(Spirulina)ではなく、近縁のアルスロスピラ(オルソスピラ)属(Arthrospira)の藍藻、特に A. platensis や A. maxima である。以前はこれらの種がスピルリナ属に所属していたために「スピルリナ」の呼称が定着し、属の変遷後も使用されている。

出展:Wikipedia

 

イメージ的にはワカメの大先輩かなーと思いながら食べて(飲んで)います。笑

 

スピルリナの栄養とは?

人間にとって大事な栄養価がものすごく高い食べ物の事を総称してスーパーフードというらしいのですが、スピルリナもスーパーフードのうちのひとつとなっています。

(他のスーパーフードで有名なのは、チアシードやキヌアなどがあります。)

一旦、再びのウィキペディア。

乾燥したスピルリナは、タンパク質を約60%含み、ビタミン、ミネラル、多糖類(食物繊維)、クロロフィルなどを含む。中でもカロテノイド系色素のβ-カロテン、ゼアキサンチンを多く含み、その抗酸化作用が注目されている。クロレラと比較し、β-カロテン含量が多く、消化吸収性が良いのが特徴である。なお、これを主食とするフラミンゴの体色が赤いのは沈着したβ-カロテンのためである。

出展:Wikipedia

そしてこちらは栄養成分表。

栄養成分表

分量 
カロリー (kcal) 289
脂質 8 g
飽和脂肪酸 2.7 g
多価不飽和脂肪酸 2.1 g
一価不飽和脂肪酸 0.7 g
コレステロール 0 mg
ナトリウム 1,048 mg
カリウム 1,363 mg
炭水化物 24 g
食物繊維 3.6 g
糖質 3.1 g
タンパク質 57 g
ビタミンA 570 IU
カルシウム 120 mg
ビタミンD 0 IU
ビタミンB12 0 µg
ビタミンC 10.1 mg
鉄 28.5 mg
ビタミンB6 0.4 mg
マグネシウム 195 mg

出展:USDA Food Composition Databases

 

タンパク質がずいぶん多いです。しかもビタミンが複数豊富です。

この時点でめちゃくちゃ体に良さそうです。

摂取することでどんなことに効果があるの?

太古から地球上に生息し続けているこの星の先輩、スピルリナ。

食べるとどんないいことがあるのでしょうか。

ぼくが感じている体への変化を振り返ってみます。

便がよく出る

まず、便通が良くなります。これはAmazonのレビューにも載っていました。

もともと便秘なんかには縁がないのですが、まあ良く出ます。笑

朝起きてすぐに水を一杯飲むようにしているんですが、そのタイミングでスピルリナも数粒飲みます。その後、朝ごはんの途中か食べ終わったところで基本出ます。まあこの周期は長年のサイクルなので、「いつもどおりのルーティンが崩れずにすんだ」というところです。

便秘を改善したい人なんかは飲んでみたらいいかもしれませんね。

白髪が減る…?

白髪や薄毛にも効果が期待出来るとか。

そういえばなんだか最近、髪の毛が太くなってきたような…

コレに関しては、正直懐疑的です。

というか、スピルリナ以外の食べ物もタンパク質を積極的に多く摂ろうとしているので、

「これだけ飲んでおけばいい」ってわけではないです。

ぼくはスピルリナだけでなく、完全栄養食といわれる卵なども頻繁に食べています。

なんとなく、「頭皮を柔らかくして、ストレスさえ貯めなければハゲることはないだろうな」という

変な自信が湧いてきますよ。

 

副作用があるらしい…好転反応とは?

サプリなどにありがちらしいのですが、体調が良くなる前に

一時的に体調を悪くしてしまう

ということがあるそうです。

好転反応とはどういうことかと言うと、不足がちな栄養を急に摂取すると

①体内の元気がなかった部分がびっくりして調子を崩してしまう

②溜まっていた老廃物や毒素などがドバっと体外に出ようとしていくことにエネルギーを消費してしまう

そういった時期に引き起こす反応のことです。(…とぼくは理解しています)

具体的には、下痢や湿疹などが一時的に起こるそうです。

もちろん一時的なもので、体が慣れてきたり、溜め込んだ老廃物を排出しきった後は

良い栄養がスムーズに血液中を駆け巡ってくれてぐんぐん快調になるとのこと。

 

断食をすると同じような症状があるそうです。(今は断食の事をかっこよくファスティングと呼んだりするらしい)

デトックス!とかクレンジング!と呪文のような言葉がチラホラ聞こえてきますね。

ぼくは断食なんてほぼやったことないですが。

コールドプレスジュースとか、体の中の悪いものをどんどん外に出そうとする食べ物や飲み物が最近流行っている印象があります。

いわゆる「美魔女」とかって、血液サラッサラにして良質な栄養をドバドバ入れているから老けないで若々しいんでしょうね。

 

 

しばらくリピートしてみます

…ちょっとそれましたが、要するに煎じ詰めれば、

1.体にイイものはどんどん入れる

2.体に悪いものはどんどん出す

このふたつを実践していけばいいってことですよ。

そして、それを習慣にしていくってことを意識するきっかけとしても

スピルリナ、いいですよ。

ぼくは今の所、副作用(好転反応)は自覚してないです。

結構お手軽に健康に向かっているような気がしています。

なので、もうしばらく飲み続けてみようかと思います。

ただ、体に効果が強いようなので、標準量よりもかなり抑えて少なめに飲んでます。

ぼくが飲んでいるスピルリナは、一日40粒(!!)が標準量らしいのですが、

まだまだ飲み始めなのもあり、一日6〜10粒ずつくらい飲んでいます。

朝・昼・晩に2〜4粒くらいをタッパーからヒョイッとつまんだ分だけ飲んでます。

まあサプリなんかと同様、栄養をギュッと凝縮したものってイッキに食べたり飲んだりしてもいきなり劇的な効果があるわけでもないですから、ゆるーく飲み続けてみようかと思います。例えば「昼に飲み忘れたー!」とかなっても、気にしないことにしてます。

あと、ぼくが飲んでいるスピルリナの味ですが、、

なんかモニョモニョしてます。笑

美味しくはないですね。笑

しかも独特のニオイがします。無臭ではないです。

磯の香りというか、青汁っぽいというか。

ま、ワカメの仲間なだけあって無臭ではないっしょ

…と開き直ってます。ガマン出来ない悪臭というわけではないです。

錠剤状になっているのでかなりサプリメントの気分です。

 

 

 

 

 

Follow me!

braveの猫メガネのアイコンなんと この記事を 書いた Brave(ブレイブ)が おきあがり

なかまに なりたそうに こちらをみている!

なかまに してあげますか?

Twitterで フォローする!

Instagramで フォロー する!

 

関連記事

マイプロテインのホエイプロテイン、美味しい!

マイプロテインで買ってみました。

マイプロテインのBCAA、効きました。