Body

効率も合理性もいったんおいて、気分がノッたら走り出そう!

公園で撮影したアシックスのランニングシューズをはいた足

Brave(@Bravebureibu)です。

最近筋トレを毎日するようになって、

体つきが少しずつ充実していくのを感じます。

継続は力なり

という言葉は本当ですね。

筋トレは無酸素運動。

なんだか有酸素運動が足りてない気がして

閉店間際の靴屋さんに駆け込んでランニングシューズを買って、

すぐ走りに出かけました。

思い立ったが吉日?いや、吉時だ!

人間、体調が悪かったり予定が立て込んだりすると、

それを言い訳にしてしんどいことから逃げようとします。

ぼくは基本的に三日坊主の常習犯です。笑

しかも気分屋だから、一度途切れたらまた再始動するまでが長かったりします。

だったら気分がノッた時にすぐに動けるようにしてスタンバイモードに

しておくべき!…とランニングシューズを購入しました。

前にも持っていたんですが、つま先のメッシュの部分が破れて捨ててしまっていました。

こういうきっかけとか、天気とか、

やらない理由はポンポン発生するものです。

だからこそ、条件と気分が揃った時にすぐに動けるように

しておくのが大事です。

 

継続してナンボ!効率は二の次です!

今回ランニングしたのは夜です。21時閉店間際の靴屋さんでシューズを買って、

すぐに帰って着替えて走り出したので、21時半くらいですかね。。

もっとランニングするのに効率がいい時間帯を知ってます。

朝です。朝日を浴びると、まず体がすっきり目覚めます。

体内時計をチューニングして、

セロトニン(やすらぎホルモン、ストレス解消ホルモン)

の材料のなんとかってホルモンが作られるだか活発になるだか…!

すみませんうろ覚えです、けど、6:30〜8:30くらいの

朝日が健康にとてもイイらしいです。

そのような効率の前に、続けることが大事です。

例えば…1回本気出しすぎて全身筋肉痛になって、

1ヶ月間があいてしまったら、

筋肉がしぼんじゃうのは容易に想像出来るかと思います。

せめて週に2回はやっておきたい所ですかね。

走りながら考えてましたが、週に2回とかは色んな物事において

習得のボーダーラインなんじゃないかと思います。

ひとまず週に2回以上出来るようにやってみます。

 

ナルシスト魂、出番です!

理由なんて後付けでもいいんです。

けどぼくは経験上、確信していることがあります。

筋トレやって体つきが良くなると、モテます!

継続したら自信がついてきて、顔つきが凛々しくなって、モテます!

ぼくは弱虫で実物はわりと暗いですけど、

いわゆるモテ期がありました。

それは「何かに向かって突き進んでいる時」が多かった気がしています。

歌がうまくなりたいから持久力だ!走るぞ!…とか

腹筋をバキバキに割って鏡をみてホレボレしちゃうぞ!

とか単純な理由から始めて、だんだんと効果が現れて…

詳しくはないのですが、男性ホルモン?がうまいこと分泌されていたみたいですね。

フェロモンというか、オーラ出てきたみたいな。

男のぼくから見て、美人の女性とかカッケー男性は

なんとなくフツーと違う見え方がするもんです。

その、なんとなくが自分からにじみ出てくる感じです。

ぼくはいま、そうなりたいです。

やるときはやる、そんな漢に私はなりたい!

何かを継続してる時、場合によっては結構しんどいです。

習慣化するまでが大変。

サボるの得意ですからね。

時間を作る手間とか、まだ眠たいのに起きなければならない…

けどそういうことから逃げなかった事実って、後々ふとした時に力になったりするんです。

登山のとき、次の一歩がキツい時に、

「あの日の走り出しよりカンタンな一歩じゃねーかよ!」

…なーんてこれまで乗り越えてきた壁よりは低かったりして。

あとは体鍛えてるときって、シンプルに頭回りますからね。

血の巡りがよくなって、なんやかんや色んな力が溢れてくる感じでしょうか。

やればやるほど欲しい成果に近づくアクションは積極的に習慣化すべきですね。

ランニングや筋トレはまさにドンピシャ。

アンチエイジング効果もバッチリですよ。

 

ABOUT ME
Brave
なんと この記事を書いた のら勇者Braveが なかまに なりたそうに こちらをみている! フォローして あげますか?