【書評】持たないヤツほど、成功する【感想】

Braveです。

 

まーた千田さんの本に手を出してしまったです。

たまに読みたくなるんですよね、千田琢哉さんの本。

たぶんまだまだなにも実現出来てないからでしょうね。

自己啓発本をいくら読んでも行動して結果を出さないと、納得した〜すっきりした〜で、気持ちいいで終わっちゃいますからね。

もっとどんどん行動にしてカタチにしていかねば。

さて、今回は。

 

「持たないヤツほど、成功する」という本です。

 

何度も何度も千田琢哉さんが書いている、「第一希望だけひたすら追いかけなさいよ」ってことをかなり奮起しやすく噛み砕いて書いてくれている印象です。

 

要らないものは捨てる。

煩わしい人間関係は整理する。

つまらない意地や我慢はしないで、本気出して、突っ走りたくなることを、やりたいことを、やる。

 

空間や気持ちや時間をスッキリさせて、成功の種を育てよう。

 

ものすごくざっくり言うとこんな感じですね。

何かにへこんだ時に発奮したい時、千田琢哉さんの本は効きます。

お試しあれ。

 

 

Follow me!

braveの猫メガネのアイコンなんと この記事を 書いた Brave(ブレイブ)が おきあがり

なかまに なりたそうに こちらをみている!

なかまに してあげますか?

Twitterで フォローする!

Instagramで フォロー する!

 

関連記事

【書評】脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術、読了。【感想】

東京創元社の文庫本スタートボタンを押してください

【書評】スタートボタンを押してください を読了。【感想】

アニメ化したゆるキャン△

【書評】ゆるキャン△1巻を読んだらグッズを揃えてキャンプ場に出かけたくなりました...

NO IMAGE

【書評】LIFE PACKING2.1―未来を生きるためのモノと知恵―、読了。【...

浅生鴨さんの著書伴走者糸井重里絶賛

【書評】伴走者を読みました。【感想】

村上春樹の著作の新潮社から2017年02月25日に出版された騎士団長殺し上巻第1部顕れるイデア編の表紙画像

【ネタバレあり】村上春樹さんの「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編」を読んだ【...