マイプロテインのクレアチンモノハイドレートを購入。

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

マイプロテインでクレアチンモノハイドレート

を買ってみました。

クレアチンってよく知らなかったんですが、

肉とか魚にも入ってる栄養で、

人間の体の中でも生成される物質みたいです。

すごくカンタンに言うと、栄養の働きで

筋肉の動きが良くなったり

回復が早くなったりします。

メンタルにもどうやら良い影響があるんだとか。

日常生活でもスポーツでも、

筋肉ってけっこう使いますからね。

ぼくは朝でも夜でも

運動前でも後でも

いつ飲んでも

実感したんで、

リピート確定です。

水でも牛乳でも

ジュースでもOKってことらしいので

プロテインにまぜて飲みます。

MYPROTEIN(マイプロテイン)は

スポーツ栄養ブランド。

プロテインやサプリ、ウェアなどの通販をやってます。

注文して、届くまでは約2週間でした。

MYPROTEINのクレアチン モノハイドレート パウダー



【追記】Amazonでも売っているのを見つけたので一応リンクをはりますが、

個人的にはマイプロテイン公式で買うのをおすすめします。

公式はゾロ目の日(10/10とか)によくセールをやっているので

狙いたいところです。

(公式からなら新しい、賞味期限が長い在庫を送ってくれそうな気がする、知らんけど)

※クレアチンは食べ物です。効果や副作用の感じ方には個人差があります。

ご購入お召し上がりは自己責任でお願いします。

SPONSORED LINK

マイプロテインからクレアチンモノハイドレードが届いた!開封。スプーン付きでした

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

マイプロテインから、注文していた

クレアチンモノハイドレートが届きました。

今回頼んだのは、500gのUNFLAVOURED(無味)です。

他にもマイプロテインには美味しい味のクレアチンが出ています。

ベリー系のフレーバーです。

MYPROTEINのクレアチン モノハイドレート パウダー

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

開けてみると、真っ白い粉が見えます。

スプーンが2つ付属でついてきました。

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

スプーンに目盛り。

1g、2.5g、5gのラインです。

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

スプーンは同じサイズ。

なんで2つなんでしょう…

片方を持ち歩く前提なのか、シンプルにスペアなのか。

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

試しに5gをはかってみました。

白い粉で、ごく少量でも

人体に効果がある粉。

「ペロッ…これは、青○カリ!」って

名探偵コナンごっこが出来ます。

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

実際に水で飲んでみたところ、

UNFLAVOURED(ノンフレーバー)

の味は無味でした。そりゃそうだ

無理やり別の食べ物で表現すると…

味がなく、何回か噛んだ後のラムネ菓子

って感じです。

このままでも飲めるし、

プロテインに混ぜて飲んでも大丈夫なようです。

ぼくはMYPROTEINの

インパクトホエイプロテイン

のチョコ味と一緒に飲みます。

SPONSORED LINK

クレアチンの効果は筋肉のパフォーマンスの向上

そもそもクレアチンとは何か。

ざっくり言うと栄養です。

アミノ酸のグリシン、アルギニン、メチオニンを使って、

1日に1-2gという割合で体内で生成されます。

要するに人間の体内で配合して作られるものなのですが、

肉や魚を食べても少量摂取することが出来ます。

体内のクレアチンはどんな働きをするかと言うと、

筋肉の中にチャージ(貯蔵)されて、

運動する時にパワーを出すために使われるんですって。

それでパフォーマンスが良くなったりする、ということみたいです。

スポーツ選手がクレアチンを飲むと、

タイムが良くなったりパフォーマンスが上がります。

筋肉マッチョになりたい人がクレアチンを飲むと、

筋トレのパフォーマンスが上がって筋肉がつきやすくなります。

痩せたい人がクレアチンを飲むと、

筋肉がやる気満々になって脂肪が燃えやすくなります。

キリトがクレアチンを飲むと、

スターバーストストリームをたくさん放つことが出来ます。

(SAO、ソードアート・オンラインネタ。あくまで妄想です)

飲み方の目安は運動直後に3gだけど増やしてもOK、水でも牛乳でもOK

マイプロテインでのクレアチンモノハイドレードの

利用目安は、運動直後に3g

ということのようです。

ぼくは今回500gを購入したので、

だいたい166食分か。

(他に250gと1kgサイズがあります)

タンパク質や炭水化物と一緒に摂るとなお良し。

…プロテインを飲みたくなる感じですね。

実際に飲んでみたんですが、かなり実感しました。

飲んでからジムに行ってみたり、ジム帰りに飲んでみたり

数パターン試してみました。

(個人差はあるかと思いますが…)

【運動前に飲んだ時】

なんだか体が軽く良く動く感じ。

【運動後に飲んだ時】

いつもより疲労感が減った

結構筋トレで追い込むスタイルなんですが、

だいたいジムの後小一時間すると

眠くなって来ちゃうんですが、

クレアチンを飲むと眠気が少なかったです。

これだとジムの後の仕事への影響が減ります。

【朝起きてすぐに飲んだ時】

徒歩移動や階段がラクになりました。

大根とか人参とか重たい買い物をヒョイッと持てました。

なんだかあまり疲れないような…

【夜飲んでから寝た時】

次の日の疲れや筋肉痛が軽減されました。

これはハッキリと違いましたね。

これ、アレだ。

いつ飲んでもだいたい

いいことが起こる粉やん。

ええやん。

試してみて、ぼくはとても気に入りました。

※クレアチンは食べ物です。あくまで個人の感想です。みんなそうだとは限りません。個人差があります。

SPONSORED LINK

クレアチンの効果がMYPROTEINの中の記事にあった

マイプロテインのサイト内に、

クレアチンの効果や副作用に関する記事を発見。

それによると、ざっくり

研究で筋肉に良い効果があることがわかった

みたいです。

副作用に関しては、これといってナシ

脂肪が燃えて体重が減ることが

不利益になる人にとっては

それが副作用であること、くらい。

トレーニングの成果や日常生活の動きを

最適化するという点において、

とても有効なもののようです。

目安の1回3gより多く飲んでも

ある程度は問題なさそう。

MYPROTEIN内のクレアチンに関する記事

まとめ、肉体を強くしたい人や脂肪を燃やしたい人は飲むといいかも

マイプロテインのクレアチンモノハイドレートで運動や筋トレの効果アップや筋肉の回復が早かったことをブログに書いた時に用意した画像

MYPROTEIN(マイプロテイン)で

クレアチンモノハイドレードを買ってみた話

でした。

飲んでからジムに行ってみたり、ジム帰りに飲んでみたり

数パターン試してみましたが、

いつ飲んでも体にとって良いことが起こりました。

動くのがラクだし、筋肉つくわりに筋肉痛が軽いし。

クレアチンってどうやら

メンタルにも好影響をもたらす

物質みたいですよ。

注文して、届くまでは2週間くらいだったかな。

賞味期限は約20ヶ月ほどです。

ゆっくり飲んでも500gで166食分は、まあ消化しそう。

リピート確定です。

※クレアチンは食べ物です。効果や副作用の感じ方には個人差があります。

ご購入お召し上がりは自己責任でお願いします。

MYPROTEINのクレアチン モノハイドレート パウダー



【追記】Amazonでも売っているのを見つけたので一応リンクをはりますが、

個人的にはマイプロテイン公式で買うのをおすすめします。

(公式からなら新しい在庫の、賞味期限が長いのを送ってくれそうな気がする)

公式はゾロ目の日(10/10とか)によくセールをやっているので

それを狙いたいところです。

SPONSORED LINK
Brave

Brave

のら勇者⚔

読んでくれてありがとうございます。Brave(ブレイブ)です。のら勇者。伸びしろは希望。言葉は細胞。レベル上げ・自分磨きする人の味方です。日本の東京に住んでいます。人生というゲームを楽しんでいます。ブログは読書と健康・回復系が多め。本やYouTubeを見まくってかしこさ上げていきたい。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムを実際に買ってやってみたり感想書いたりもしてます。わかること、出来ることが増えるのは楽しい。調べ屋。試し屋。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。《装備》読書の剣/筋トレの鎧/血流の盾/ 継続の兜/進化の書《最近欲しいもの》美容の知恵

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事