MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lレビュー。評判良くビジネスとジムの二刀流できる、シューズが入るぞ

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

MAMMUT(マムート)のリュック

Seon Transporter(セオン トランスポーター)26L

を買ってみたのでレビューします。

ビジネスシーンで使ってもわりと評判良いです。ぼくの周りでは。

アウトドアとかクライミングで有名なマムートの一品。

これはぼくの欲しい機能がてんこ盛りのバッグでした。

・シューズが収納出来る

・ノートパソコンが17.3インチまで入る

・頑丈

・軽い(1100g)

ひとつのバッグで

ジムのシューズやウェアと、ビジネスグッズを

セパレートして持ち運びが出来るんですよ。

公私を同時に背負う、二刀流のバックパックです。

開封、クライミングコンパートメント

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

マムートのセオントランスポーター26Lが

家に届きました。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

パット見は容量26Lのわりに長いフォルム。縦52cm×横32cm×マチ20.5cm

176cmのぼくが背負うと、尾てい骨あたりに底がきます。

長いリュックわりと好きなんですよ。冬に背中あったかいし。

持ち手がついてるんでビジネスカバンな向きでも持てます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

多少の雨ならはじいてくれそうな生地だ。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

このジッパーの感じは、水を侵入させないヤツじゃん。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ファスナーはYKKなので、すいすい開閉できます。

このゴツめのアウトドアちっくなのも◎

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

Seon Transporter(セオン トランスポーター)の26L

今回はじめてのマムートでテンション上がっております。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

一番前を開けてみると、めっちゃオレンジ。メッシュがあるので、

使い分けできます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

開けたとこのちょっと上に「CLIMB」クライムの文字。

こっちのコンパートメントから開けていきます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ガバっと開けると、クライムの方はグリーンカラーが映えますね。

この上の方の…

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ここか。シューズが入るコンパートメント。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

試しに入れてみよう。これはオールバーズのスニーカー。28cm(相当)です。

この収納はクライミングシューズ用ってことだけど、ほどほどの大きさなら入るだろう。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ジッパー閉まった!おけ。

横に服を入れれば…

ジムに行く荷物が収納出来そう。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

シューズじゃない方にはメッシュの小物入れゾーン。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

このシューズの横(リュックで背負うと上)

のオレンジのは縫い付けられていて動きませんねえ。

貴重品ポケット

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

このオレンジのところは…、

リュックを立てて上のファスナーを開けます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

貴重品入れるポケットですね。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ポケットとメッシュの部分があって、3層に分かれています。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

メッシュの中の方には、引っ掛けるやつ。何つけよう、カギとか?

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

途中経過、クライムのコンパートメントと、

てっぺんの貴重品ポケットを見ました。

ビジネスコンパートメント

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

次は背中側の「WORK」ワークコンパートメントを

見ていきます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

まずこのファスナーが、位置的にリュックを背負ってると開かない仕様。

ザ・安全性。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

お、こっちは貴重品同様、オレンジカラーです。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

というかこの背中部分が固め。パソコン守る気満々だな

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

開けるとすごくオレンジ。

結構いろいろ入りそう。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ノートパソコンやタブレットを収納するポケットは、

フリースでふかふかしてます。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

背面のメッシュは薄いアイテムなら入るかなという感じ。

背中を固めにしてある分、収納力は低め。

まあフニャフニャしてても背負った時に荷物が当たっちゃうし。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ペンを指しなよっていうポケットが2つ。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

A4ノートが2冊入れられるので、A3の書類も入りそうです。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

試しに少し収納してみました。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

MacBook Pro13インチを入れると、ポケットは指2本分くらいあまります。

タブレットはいま持ってないので、Kindleキッズモデル。余裕で入ります

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

メッシュの方にトラベラーズノート(メモ帳)やらペンやら

ポスカガムを入れてみました。ここはUSBとか充電ケーブルとか入れるのに良さそうですね。

背面や全体

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

とりあえず中身をだいたい開けましたが、かなり愛着わきそうな予感。

背中の部分もフカフカメッシュ&固い素材で、

背負いやすそう。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

ショルダー部分もフカフカメッシュ。通気性よさそう

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

うん、長さ調整もしやすいやつ。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

調整して、あまったところはループに通すのでブランブランしなくてすむ

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

何も入れない状態で、自立しました。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

この背中のファスナー部分がガチッとしてるから自立するみたいです。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

横に穴が2つ開いてて、通気口になってます。

シューズのところが空気がこもらずにすみます。

収納力はグリーンの「クライム」の方があります。

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

そんなわけで、一番前のポケットと、

「クライム」「貴重品」「ワーク」の3箇所と

大まかに4つの収納があります。

スペックなど、その他

・商品名…Seon Transporter(セオン トランスポーター)

・メーカー…Mammut(マムート)

・容量…26L

・サイズ…縦52cm×横32cm×マチ20.5cm

・重さ…1100g

・商品モデル番号 : 2510-03910-0001-1171

・メイドインベトナム

【特徴】

・二刀流、シューズが入るので、クライミングまたはジムグッズ、ビジネスアイテムをひとつのバッグで持ち歩ける

・ファスナーがYKKで開閉しやすい

・ノートPCの収納可能サイズ、17.3インチくらいまで、43.5cm×27.5cm

余談を追記、Seon Transporter25と26の違いを考える

ぼくが買ったSeon Transporter(セオントランスポーター)は26Lの方ですが、

どうやら似たサイズのSeon Transporter25と26の違いが気になる人がいるようなのでちょっと調べてみました。

Seon Transporter 25と26の違い

・中身の生地のカラーが違う、(25Lはダークグレーっぽい色、26Lはグリーンやオレンジで中身が見えやすい)

・25Lの方が新しい商品、26Lは旧型(だけど根強い人気)

・25Lの方が軽い、(25Lは990g、26Lは1110g)

・ポケットの数が違う、25Lは11(外2内9)、26Lは12(外2内10)

・どちらもシューズが入る

・どちらもClimbとBusinessでセパレート出来る

これらからぼくが導き出したのは…、

最新式が良ければ、25L

・値段が安そうなのは、25L。(26Lは旧型なのでセールなどで値段が下がりにくいはず)

・中身を探すのをラクにしたいなら、26L。中の生地がグリーン&オレンジだから

…なーんてことを考えました。

25Lの方はぼくは買ってないので、ネットで調べただけの比較です。

25Lに興味がいってる方はAmazonなどで探してみてください。

まとめ、ビジネスシーンでも評判良い、アウトドアに強いマムートだから頑丈にわがままに、ぼくはPCを傷つけない

MAMMUT(マムート)のリュックSeon Transporter(セオントランスポーター)26Lはシューズが入り、ジムとビジネスの荷物が分けて入れられることをブログに書いた時に用意した画像

MAMMUT(マムート)のリュック

Seon Transporter(セオン トランスポーター)26L

を買ったのでレビューの話

でした。

ビジネスシーンでも使ってますが評判良いです。ぼくの周りでは。

もうね、オンリーワン感がすごい。

シューズを入れる専用スペースがあって

かつ17.3インチのラップトップが入る頑丈リュックなんて

なかなかないでしょ。

しかも、リュック本体が1100gで軽い方なのに、水からの守りも強めだし。

なんとかナイロンとかものすごく頑丈なカバンとかあるけど、ぶっちゃけ素材が重いんだ。

さすがはアウトドア・アルパイン・クライミング用品ブランド。

機動性を損ねない考え抜かれた作り。

150年の歴史は伊達じゃないぜ。

そう、調べたらマムートって1862年に設立されたスイスのメーカーで、

かなり昔からあるメーカーなんですって。すげー

まあ最近は、ジムにお金だけ落として全然行けてないんだけど…

クライムのコンパートメントはシューズも服も入る空間なので、

例えばペヤングのデカいのとか豆乳が全然入ると思う。

帰りのスーパーやコンビニでの買い物も結構行けそうなので、

だいぶ気に入りました。

生地が強いので、例えばアウターを畳んでぎゅむぎゅむつめこんでも、パンパンですが入りましたよ。

普段荷物が多いって人もカバーできそう。

ジム行く人や、デカいノートパソコン持ち歩くような人

へのプレゼントにもおすすめですよ。

ふっふっふ これで ぼくは MAMMUTの耐久性バッチリな作りと ジムとビジネスの二刀流と シューズを収納できるバッグに 関する知識を得て また レベルアップを 果たしたのである…ブレイブ  の冒険は つづく!

関連記事