出来ることを増やす。ただ、その順番にはこだわろう

Brave(ブレイブ)です。

先週くらいかな?ブログに「翻訳」のプラグインを入れた。

ぼくは出来ることも少ない。視野も狭い。

だからなるべく広く世界規模で考えるクセをつけたい。

世界を見て、ブログ書いて、世界の人たちに見てもらいたい。

AIがものすごい勢いで言語の壁を溶かしている。

暗号通貨や世界規模のビジネスが国境を崩している。

何十年化したら本当に移動も仕事も価値観が変わっている可能性が高い。

今のうちから、世界を見る努力をしていこう。

ぼくは日本語以外は得意じゃない。

けれど、逆に、英語以外得意じゃない人つまりバイリンガルトライリンガルなど多言語を習得していない人間は世界中にいる。

翻って、多言語で生活している人間だって世の中が便利に発達する前からたくさんいる。

母国語以外を習得することは、不可能じゃない。それはもちろん。

しかもAIの補助がついてくる世の中だ。

ということは、後回しでもかまわないのではないかな。

実際英語学習するひまがあれば別の勉強しろ、なんて人もいる。

ぼくは出来ることを増やしたい。けど、英語の勉強は後回しにすることにした。

というか、この先必要になれば嫌でも身につくと踏んだわけです。

もっと他の、自分を律する方法だとか、より健康に食べる知識など、

世界で通用する「生き方」の勉強をしようと思う。

関連記事

コツコツガンガンいこーぜ。

分をわきまえるべきである

冬がはじまるよ171030日誌

お尻の筋肉が痛いです

頑張る必要がなくなる?

NO IMAGE

一歩一歩確実に