Book

伴走者を読みました。【感想】

浅生鴨さんの著書伴走者糸井重里絶賛

Brave(ブレイブ)です。
浅生鴨さんの著書、「伴走者」を読み終えました。
ぼくもこんなパートナーと巡り会いたい!って嫉妬しました。笑

伴走者(ばんそうしゃ)、僕は聞き慣れない言葉でした。
伴奏でなく、伴走です。
単行本の帯に記載されている文章によると、
「視覚障害のある選手が安心して全力を出せるように、
選手の目の代わりとなって
周囲の状況や方向を伝えたり、
ペース配分やタイム管理をしたりする存在。」
…とありました。

読み進めていくとまさに、といった感じでした。

正直、知らない世界でした。ぼくの周りにはいままで視覚障害がある人はいなかった。
いや、ぼくの視野が狭いから見つけられなかった、が正しいかな?笑

肝心の中身ですが、かなり、イイです。
絆という単語を意識せずにはいられないです。生半可なシンクロではない。
視覚障害だけど、だからこその、真摯に貪欲に練習に励み、勝ちを獲りに行こうとする夏・マラソン編。
スポ根カラーがにじみ出てます。気合を通り越して執念です。応援したくなりました。
そして描きおろしの、冬・スキー編。こちらは営業マンと女子高生の環境の違いや立場の違い、考え方の違いの描写がすごく良くてどんどんページをめくっていって「ふー楽しいー、お?もう終わり?」…って感じでした。

 

 

ピアノの画像に「映画坂道のアポロンを鑑賞した」という文字を入れたもの
高校生のジャズを通じた友情!実写の映画「坂道のアポロン」見ました。原作漫画とはまた違った趣があってよかった映画版の「坂道のアポロン」の感想です。ピアノ弾けるようになりたい、あんな友情がほしい、あんな幼馴染がほしい。...
メンタリストDaiGoのyoutube動画で読書スピードが上がる食品について放送されたのをブログに残そうとして用意したアイキャッチ画像
読書スピードが上がる食べ物とは。メンタリストDaiGoの紹介する実験で速読食品がわかったよメンタリストDaiGoさんのYouTube放送で、読書スピードが上がる食品がわかりました!健康になれば、頭の回転も上がるのは実験で証明されているみたい。...
読書用照明に最適なtaotronicsの卓上ライト
読書灯におすすめ!TAOTRONICS[タオトロニクス]の卓上ライトTT-DL13がブックライトに最適TAOTRONICS(タオトロニクス)というメーカーのデスクライトがカラーを変化できて読書にぴったりです。タッチ式なので使い勝手もいいです。...
未来のためのあたたかい思考法(木楽舎)という小川和也のソトコト連載が書籍化、その書評ブログ作成時に用意した画像
未来のためのあたたかい思考法(小川和也/著)を読みました。変化していく世の中を予習しよう。未来の思考法という本を読みました。小川和也さんの著書、木楽舎。現時点でわかっている未来に起こる世界の変化と、そのためにどんな準備が出来るのかを考える予習の本として楽しめました。...
ABOUT ME
Brave
Brave(ブレイブ)です。のら勇者。伸びしろは希望。言葉は細胞。レベル上げ・自分磨きする人の味方です。日本の東京に住んでいます。人生というゲームを楽しんでいます。ブログは読書と健康・回復系が多め。知りたいこと、知って良かったことなどを書いてます。フォローやシェアしてくれたら嬉しいです。《装備》読書の剣/筋トレの鎧/血流の盾/ 継続の兜《最近欲しいもの》美肌